港町手記 in ドイツ

ドイツでの生活や好きなこと、ふと感じたことを書いてます🇩🇪

この時期だからこそのプライベートの過ごし方

現在、ドイツでも約19万人*1がコロナウイルスの感染と確認されており、日本と同じくドイツでも連日コロナウイルス について報道される状況が続いています。

 

そんな中、少しずつEU(欧州連合)は隣国同士の国境を開放しドイツでも6月15日にフランスや、スイスとの国境を開放しました。これにより国境を越えての移動の自由*2が緩和されることになり、ドイツ国内でも少しずつ自粛モードが解除されつつあるのも事実です。

ソーシャルディスタンスや高密度(大人数)を避ける、マスク着用などの最低限の中での家族訪問などは私も理解できますが、フランクフルトで行われた高密度のパーティーに関しては正直、さらなる罰則を厳しくしても致し方ないのではないかと個人的には思います😕

 

私の周りのドイツ人は「一年前、いや半年前に誰がこんなにドイツでマスクが売れて、品切れになるなんて考えただろうか」と口を揃えて言っていますが、それは決して誇張表現ではなく、私自身も考えさせられるところでもありました。

 

日本でもホームオフィスと言われ、自宅での勤務が可能になった方がいる様にドイツでも同様の対応*3が取られた会社もありました。私の場合は現場での仕事だったために 自宅勤務はできませんでしたが😅

とはいえでも、普段とは異なった休日や自宅での過ごし方を再発見することができました。

 

自宅のバルコニーを有効活用😃

実のところ、引っ越してからこれまで一度もバルコニーを利用したことがなくこの機会にと近くのホームセンターのBAUHAUSで必要なものを買いに行きました。

 

・植物を植えてみよう!

寂しかったバルコニーも花を植えるだけで一気に明るくなりました💐

f:id:junno43deu:20200630060531j:plain

現在、バルコニーには紫陽花をはじめ、ミント、バジル、唐辛子を植えています😃

 ・日が長い夏を利用して風にあたりながら、話をしたり自然を満喫しよう!

 ドイツは高緯度に位置している国のため、日本に比べて日照時間が長く、21時や22時でもまだ夕方の様な感覚があるため時間を有意義に利用することができます。私が住んでいるところは人口が多い州ではありますが郊外に位置するために自然も多く、空気もとても綺麗です。

週末は自宅のミントでミントティーを作ったり、バーベキューをしたりしています。

f:id:junno43deu:20200630062819j:plain

最近は、自分の携帯の夜景モードを使って星空を撮ったりしています🌟

 

 

 こんな時期だからこそ、今一度自分のライフスタイルを見つめ直してみると今までやれそうでやってこなかったことが見えたり、身近な物や人への感謝の気持ちがより一層強くなった気がします。そんな気持ちを忘れずにすべての人が幸せな日常を取り戻せることを心から祈ります。

 

今日も読んでくださりありがとうございました😃

*1:https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Fallzahlen.html

*2:仕事の他に旅行や買い物も含まれる

*3:ドイツでは数年前から採用している会社もあります。